Mate 20 lite vs novalite3 vs P20lite vs nova3 スペック比較、違いの変更点

2019年5月に発動された、米国によるファーウェイに対する制裁の影響について
※2019/2/7 自腹で購入したnovalite3(SIMフリー版)実機にて検証し、当Wikiの内容を最新情報に更新しました!少しでもご参考になりましたら幸いです。 (おすすめコンテンツ:■管理人レビュー(カメラ作例有り)LINE、Gmail、IP電話等アプリの常駐・プッシュ受信設定まとめ
  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!Mate 20 lite vs novalite3 vs P20lite vs nova3 スペック比較、違い





,商品名,HUAWEI <<Mate 20 lite>>,HUAWEI <<P20 lite>>(<<au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版の4種類!>>※[4種類の違いまとめ|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=P20%20lite%C6%FC%CB%DC%C8%C74%BC%EF%CE%E0%A4%CE%B0%E3%A4%A4%A4%DE%A4%C8%A4%E1])(中国版はnova 3e)※au版HWV32はSIMロックあり。UQ版HWU34とY!mobile版はSIMフリー。,HUAWEI nova 3,HUAWEI nova <<lite>> 3(欧州では[P Smart 2019|http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=P+Smart+2019&linkCode=ur2&tag=signnomori-22]として販売。同一筐体のためケース等の流用可能)
,,https://img.fxtec.info/bbs/file/huawei_mate20lite_kv.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/DYGuYE2WkAAQlAf%282%29.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/img_nova3_01.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/K0001125341-600.jpg
,,,[日本版4種類(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)、ファームウェア、対応バンド等違いまとめ|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=P20%20lite%C6%FC%CB%DC%C8%C74%BC%EF%CE%E0%A4%CE%B0%E3%A4%A4%A4%DE%A4%C8%A4%E1],,
,メーカー型番,SNE-LX2,ANE-LX2J,PAR-LX9,POT-LX2J(「P Smart 2019」と「nova lite 3」は同一筐体)([ソース|https://consumer.huawei.com/uk/phones/p-smart-2019/specs/])
,愛称,,,ノバさん,野薔薇3、野薔薇糸3
,公式スペック表,日本版https://consumer.huawei.com/jp/phones/mate20-lite/specs/、https://consumer.huawei.com/en/phones/mate20-lite/specs/,au版HWV32 https://www.au.com/mobile/product/smartphone/hwv32/spec/ 、UQ版HWU34 http://www.uqwimax.jp/products/mobile/sp/p20_lite/、Y!mobile版 https://www.ymobile.jp/lineup/p20lite/、日本のSIMフリー版https://consumer.huawei.com/jp/phones/p20-lite/specs/、欧州版https://consumer.huawei.com/uk/phones/m/p20-lite/tech-specs/,日本版https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova3/specs/、中国版https://consumer.huawei.com/cn/phones/nova3/specs/,日本版 https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova-lite3/specs/ 欧州版https://consumer.huawei.com/uk/phones/p-smart-2019/specs/、ウクライナ版HUAWEI P Smart 2019 https://consumer.huawei.com/ua/phones/p-smart-2019/specs/ 中国版Honor 10 lite https://www.vmall.com/product/10086789934944.html
,発表日,2018年9月,2018年3月,2018/7/11@中国,2018/11/21@中国、2018/12@ウクライナ・イギリス
,発売日,2018年9月,2018/3/26@EU,2018/7/20@中国,2018/11/27@中国、2018/12@ウクライナ・イギリス
,海外での定価,399ユーロ,369ユーロ(約49000円),6GB+128GB:2999人民元(約50000円),P Smart 2019 3GB/64GBが249EUR(約32000円)、Honor 10 lite 4GB/64GBモデルが1399人民元(約23000円)(鬼コスパ)
,ebayでの相場,[HUAWEI Mate 20 lite eBay|http://www.ebay.com/sch/Cell-Phones-Smartphones/9355/i.html?_from=R40&_nkw=HUAWEI+Mate+20+lite],[HUAWEI P20 lite eBay|http://www.ebay.com/sch/Cell-Phones-Smartphones/9355/i.html?_from=R40&_nkw=HUAWEI+P20+lite],[HUAWEI nova 3 eBay|http://www.ebay.com/sch/Cell-Phones-Smartphones/9355/i.html?_from=R40&_nkw=HUAWEI+nova+3],[HUAWEI P Smart 2019 eBay|http://www.ebay.com/sch/Cell-Phones-Smartphones/9355/i.html?_from=R40&_nkw=HUAWEI+P+SMART+2019](ケース等は「P Smart 2019」用のを流用できます→[amazon P Smart 2019 |http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=P+Smart+2019&linkCode=ur2&tag=signnomori-22])、[HUAWEI Honor 10 lite eBay|http://www.ebay.com/sch/Cell-Phones-Smartphones/9355/i.html?_from=R40&_nkw=HUAWEI+Honor+10+lite]
,日本での相場,■[amazonでの実売価格|http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=HUAWEI+Mate+20+lite&linkCode=ur2&tag=signnomori-22]、■[楽天での実売価格|http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/06ed1b98.05dfd8cc.0b896bc5.07bc5b76/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+Mate+20+lite%2F&m=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+Mate+20+lite%2F&scid=af_url_txt&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoidXJsIiwidHlwZSI6InRlc3QiLCJjb2wiOjAsInRhciI6MX0%3D]、■[Yahoo!ショッピングでの実売価格|//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3380763&pid=885049844&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3Dc1877c9925cef80ed6d23754a527d58b%26ts%3D1516886394%26p%3DHUAWEI+Mate+20+lite%26di%3D%26cid%3D%26uIv%3Don%26used%3D0%26pf%3D%26pt%3D%26seller%3D0%26mm_Check%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox]、■[ヤフオクでの相場|https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=Huawei+Mate+20+lite&oq=&n=0&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&zrs=1],■[amazonでの実売価格|http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=HUAWEI+P20+lite&linkCode=ur2&tag=signnomori-22]、■[楽天での実売価格|http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/06ed1b98.05dfd8cc.0b896bc5.07bc5b76/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+P20+lite%2F&m=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+P20+lite%2F&scid=af_url_txt&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoidXJsIiwidHlwZSI6InRlc3QiLCJjb2wiOjAsInRhciI6MX0%3D]、■[Yahoo!ショッピングでの実売価格|//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3380763&pid=885049844&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3Dc1877c9925cef80ed6d23754a527d58b%26ts%3D1516886394%26p%3DHUAWEI+P20+lite%26di%3D%26cid%3D%26uIv%3Don%26used%3D0%26pf%3D%26pt%3D%26seller%3D0%26mm_Check%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox]、■[ヤフオクでの相場|https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=Huawei+P20+lite&oq=&n=0&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&zrs=1],■[amazonでの実売価格|http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=HUAWEI+nova3&linkCode=ur2&tag=signnomori-22]、■[楽天での実売価格|http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/06ed1b98.05dfd8cc.0b896bc5.07bc5b76/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+nova3%2F&m=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+nova3%2F&scid=af_url_txt&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoidXJsIiwidHlwZSI6InRlc3QiLCJjb2wiOjAsInRhciI6MX0%3D]、■[Yahoo!ショッピングでの実売価格|//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3380763&pid=885049844&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3Dc1877c9925cef80ed6d23754a527d58b%26ts%3D1516886394%26p%3DHUAWEI+nova3%26di%3D%26cid%3D%26uIv%3Don%26used%3D0%26pf%3D%26pt%3D%26seller%3D0%26mm_Check%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox]、■[ヤフオクでの相場|https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=Huawei+nova3&oq=&n=0&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&zrs=1],■[amazonでの実売価格|http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=HUAWEI+nova+lite+3&linkCode=ur2&tag=signnomori-22]、■[楽天での実売価格|http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/06ed1b98.05dfd8cc.0b896bc5.07bc5b76/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+nova+lite+3%2F&m=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FHUAWEI+nova+lite+3%2F&scid=af_url_txt&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoidXJsIiwidHlwZSI6InRlc3QiLCJjb2wiOjAsInRhciI6MX0%3D]、■[Yahoo!ショッピングでの実売価格|//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3380763&pid=885049844&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3Dc1877c9925cef80ed6d23754a527d58b%26ts%3D1516886394%26p%3DHUAWEI+nova+lite+3%26di%3D%26cid%3D%26uIv%3Don%26used%3D0%26pf%3D%26pt%3D%26seller%3D0%26mm_Check%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox]、■[ヤフオクでの相場|https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=HUAWEI+nova+lite+3&oq=&n=0&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&zrs=1]
,日本版の発表日,2018/11/22,au版HWV32 2018/5/14、UQ版HWU34 2018/5/21、Y!mobile版 2018/5/21、SIMフリー版 2018/6/11,2018年10月2日,2019年1月30日([ソース|https://twitter.com/HUAWEI_Japan_PR/status/1088729396876201984])。UQ版は2019年2月7日発表。
,日本版の発売日,2018/11/30 ※ビックカメラグループ専売モデルとして「ビックカメラ」「ソフマップ」「コジマ」で販売される。,au版HWV32 2018年6月15日、UQ版HWU34 2018年6月15日、Y!mobile版 2018年6月15日、SIMフリー版 2018年6月15日,2018年10月5日,SIMフリー版は2019年2月1日発売。UQ版は2019年2月15日発売。
,日本での定価,3万9800円+税,au版HWV32は一括3万2400円(税込)、UQ版HWU34は一括3万1212円(税込)、Y!mobile版は一括4万5900円(税込)、[日本のSIMフリー版は3万4538円(税込)|http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07DC48KGX/signnomori-22/ref=nosi],5万4800円+税,2万6880円+税
,日本版の値引きキャンペーン等{{anchor nebiki}},?,■{{include_html rakuten}}、■{{include_html goosim}}、■{{include_html nifmo-text}}、■{{include_html IIJ}}、■{{include_html biglobesim}}、■{{include_html DMM}}、■{{include_html mineo}},■{{include_html rakuten}}、■{{include_html goosim}}、■{{include_html nifmo-text}}、■{{include_html IIJ}}、■{{include_html biglobesim}}、■{{include_html DMM}}、■{{include_html mineo}},■{{include_html rakuten}}、■{{include_html goosim}}、■{{include_html nifmo-text}}、■{{include_html IIJ}}、■{{include_html biglobesim}}、■{{include_html DMM}}、■{{include_html mineo}}
,,,,,
,OS,Android 8.1 / EMUI 8.2,Android 8.0 / EMUI 8.0,Android 8.1 / EMUI 8.2 ※2019/2/1にAndroid9.0アップデート配信,<<Android 9.0 / EMUI 9.0.1>>
,SoC,HUAWEI Kirin 710,HUAWEI Kirin 659,HUAWEI <<Kirin 970>>(4×Cortex A73 2.36GHz + 4×Cortex A53 1.8GHz)([Wikipedia Kirin 970|https://en.m.wikipedia.org/wiki/HiSilicon#Kirin_970]),<<Kirin710>> (12nm FinFET、4x ARM Cortex-<<A73>>(2.2GHz) + 4x A53(1.7GHz) オクタコア構成)([Wikipedia Kirin 710|https://en.m.wikipedia.org/wiki/HiSilicon#Kirin_710])([Kirin950との比較|https://i.imgur.com/wq6K9Zp.png])
,,,,※<<GPU Turbo対応>>(プレイ中にGPU性能をブーストさせることで、高負荷なゲームにおける快適性も向上させる機能。==2018年10月現在、「PUBG Mobile」と「モバイルレジェンド」の2タイトルで利用可能== 2019年1月現在、「伝説対決 -Arena of Valor-」「Vainglory 5V5」「モバイル・レジェンド:Bang Bang」「PUBG MOBILE」「Rules of Survival」の5タイトルで利用可能。)※[GPU Turbo とは何ですか?|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=GPU+Turbo+%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A5%C7%A1%BC%A5%C8%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6],※GPU Turbo対応。「伝説対決 -Arena of Valor-」「Vainglory 5V5」「モバイル・レジェンド:Bang Bang」「PUBG MOBILE」「Rules of Survival」の5タイトルで利用可能。※[GPU Turbo とは何ですか?|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=GPU+Turbo+%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A5%C7%A1%BC%A5%C8%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6]
,Antutuベンチ7.x,,https://img.fxtec.info/bbs/file/acFjy6R%282%29.jpg,約20万点https://img.fxtec.info/bbs/file/goosimseller_nova3_camp_2_6.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20190206_175247_com.antutu.ABenchMark.jpg
,,,[参考|https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png]https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png,[比較参考|https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png]https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png,[比較参考|https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png]https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_2018-02-02-15-49-59%282%29.png
,Geekbench4(Single-Core),,941,1904,1557
,Geekbench4(Multi-Core),,3719,6656,5521
,,,,,
,RAM,4GB RAM ※日本版も同じ,4GB RAM(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、日本のSIMフリー版、ともに4GB),6GB RAM ※<<日本版は4GBなので注意>>,日本版は3GB。欧州版「P Smart 2019」は3GB
,内蔵メモリ,64GB ROM ※日本版も同じ,64GB(<<au版HWV32は64GB>>、UQ版HWU34、Y!mobile版、日本のSIMフリー版は32GB),128GB ※日本版も128GB(実測でRead879MB/s、Write184MB/s出るので、eMMCではなくUFSと考えられる。 ),日本版は<<32GB>>。欧州版「P Smart 2019」は64GB
,,,https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20180616-230238.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/Do0ufwlUwAE95jX.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20190206_214658_com.andromeda.androbench2.jpg
,外部メモリ,Micro SD card slot: support up to 256 GB,microSDXC card up to 256GB,microSDXC card up to 256GB(SIM2スロットに入れる、SIMと排他利用),microSDXC card up to 512GB
,SDを内部ストレージとして利用する機能,○,○,○,○
,,,https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20180616-225950.jpg,,
,サイズ,158.3 x 75.3 x 7.6 mm,148.6 x 71.2 x 7.4 mm,157.0×73.7×7.3 mm,日本版nova lite 3:155.2×73.4×7.95mm。P Smart 2019 : 155.2 x 73.4 x 8 mm 、Honor 10 lite : 154.8 x 73.6 x 7.95 mm 、※Honor 10 liteは少し大きさが違うので注意(ケースを流用する場合に注意が必要)
,重量,172 g,145g,166g,日本版nova lite 3:160g、P Smart 2019 : 160g、Honor 10 lite : 162g
,,,,,
,通信対応バンド,,■[au 公式サイト SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧|https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/compatible_network/]  ■UQ版HWU34は最初からSIMフリー(対応周波数はau版HWV32のSIMロック解除後と同じ) ■Y!mobile版は最初からSIMフリー([対応周波数|https://www.ymobile.jp/lineup/band/pdf/p20lite_band.pdf]),,
,2G,GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz,※Y!mobile版は最初からSIMフリーで850/900/1800/1900MHz対応,GSM 850/900/1800/1900MHz,GSM 850/900/1800/1900MHz
,3G,WCDMA: B1 / 5 / 6 / 8 / 19,■au版HWV32のSIMロック解除後の対応バンド:W-CDMA 1/6/8/19 <<※SIMロック解除後はFOMAプラスエリア対応!>>  ■UQ版HWU34は最初からSIMフリーでW-CDMA 1/6/8/19  ■Y!mobile版は最初からSIMフリーでW-CDMA 1/2/5/6/8/19([ソース|https://www.ymobile.jp/lineup/band/pdf/p20lite_band.pdf]) ■SIMフリー版はW-CDMA 1/2/5/6/8/19,W-CDMA 1/2/4/5/6/8/19,W-CDMA 1/2/5/6/8/19
,,,,,
,4G (LTE),■FDD-LTE,■FDD-LTE,■FDD-LTE,■FDD-LTE
,,B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 28,■au版HWV32のSIMロック解除後の対応バンド:1/3/8/18/19/26/28 <<※SIMロック解除後はSB、ドコモのLTEも対応!>>  ■UQ版HWU34は最初からSIMフリーで1/3/8/18/19/26/28 ■Y!mobile版は最初からSIMフリーで1/3/5/8/18/19/26/28対応([ソース|https://www.ymobile.jp/lineup/band/pdf/p20lite_band.pdf]) ■SIMフリー版は1/3/5/7/8/18/19/26/28,1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28,1/2/3/8/17/18/19
,,■FDD-LTE,■FDD-LTE,■TDD-LTE,■TDD-LTE
,,B38 / 40 / 41,au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版は全てB41対応,38/40/41,41
,,,,,{{anchor tusintuwataiou}}
,ドコモ系SIMの通信・通話対応,通話、通信OK  ※VoLTEはNTTドコモ、ソフトバンクがサポートされ、au VoLTEにはソフトウェア更新で対応する。,■au版HWV32は、SIMロック解除後はドコモ系SIMでの通話SMS通信OK ■UQ版HWU34は、最初からSIMフリーで、ドコモ系SIMで通話、SMS、通信OK ■Y!mobile版は、最初からSIMフリーで、ドコモ系SIMで通話、SMS、通信OK ■SIMフリー版は○,○通信、通話、SMS OK。==VoLTEは非対応なので注意。== → ※<<2018/11/15のアップデートでau VoLTE&ドコモVoLTEに対応。>> ※ドコモ本家SIMでのVoLTE利用にはSPモードの契約&APN設定が必要→[詳細説明|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#docomohonkevolte] ※DSDS状態にしてもFOMA SIMの利用は不可という報告あり。([ソース|https://egg.5ch.net/test/read.cgi/smartphone/1538484662/903]),○ 通信、通話、SMS OK。 ※なんと、DSDS状態にてFOMA SIMの利用が可能だったとの報告あり!([ソース|https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000029552/SortID=22447174/#tab])(HuaweiのDSDV機でFOMA SIMが使えるのは初めて)
,ドコモVoLTE対応,,,○ ※ドコモ本家SIMでのVoLTE利用にはSPモードの契約&APN設定が必要→[詳細説明|https://zenfone5-asus-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#docomohonkevolte],※公式には対応とも非対応とも発表されていないが、管理人がマイネオdプランSIMを入れたところ、<<「HD」マーク>>が出たので<<ドコモVoLTEに対応>>しているものと考えられます。 ※ドコモ本家SIMでのVoLTE利用にはSPモードの契約&APN設定が必要→[詳細説明|https://zenfone5-asus-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#docomohonkevolte]https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20190206_182030_com.android.phone.jpg
,au系SIMの通信・通話対応,※発売後のアップデートでauVoLTEに対応予定,※[au系SIMでの使用可否まとめはこちら|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim],※==×※発売後のアップデートでau VoLTE対応予定。(2018年11月20日頃にau VoLTE対応アップデートを配信予定([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1146190.html]))== → ※<<2018/11/15のアップデートでau VoLTE&ドコモVoLTEに対応。>> 通信、通話、SMS OK。 ※[au系SIMの対応まとめ|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim],※==発売時は×。発売後のアップデートでau VoLTE対応予定!== →<<2019/2/1(発売日)のアップデートでau VoLTEに対応!>> 通話、SMS、通信OK! ※[au系SIMの対応まとめ|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim]
,au VoLTE対応,,,○,○(アップデートにより対応)
,au系SIMの通信・通話対応,※==発売後のアップデートでauVoLTEに対応予定== →○2019/3/12のアップデートでau VoLTEに対応,※[au系SIMでの使用可否まとめはこちら|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim],※==×※発売後のアップデートでau VoLTE対応予定。(2018年11月20日頃にau VoLTE対応アップデートを配信予定([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1146190.html]))== → ※<<2018/11/15のアップデートでau VoLTE&ドコモVoLTEに対応。>> 通信、通話、SMS OK。 ※[au系SIMの対応まとめ|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim],※==発売時は×。発売後のアップデートでau VoLTE対応予定!== →<<2019/2/1(発売日)のアップデートでau VoLTEに対応!>> 通話、SMS、通信OK! ※[au系SIMの対応まとめ|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%C4%CC%BF%AE%A1%A2%C4%CC%CF%C3%A1%A2%C5%C5%C7%C8%A1%A2%A5%E1%A1%BC%A5%EB%B4%D8%B7%B8%A1%CB#aukeisim]
,au VoLTE対応,※==発売後のアップデートでauVoLTEに対応予定== →○2019/3/12のアップデートでau VoLTEに対応,,○,○(アップデートにより対応)
,ソフトバンク系SIM、Y!mobile SIMの通信・通話対応,通話、通信OK  ※VoLTEはNTTドコモ、ソフトバンクがサポートされ、au VoLTEにはソフトウェア更新で対応する。,■au版HWV32は、SIMロック解除後はSB系SIMでの通話SMS通信OK ■UQ版HWU34は、最初からSIMフリーで、SB系SIMで通話、SMS、通信OK ■Y!mobile版は、最初からSIMフリーで、SB系SIMで通話、SMS、通信OK。Volteも利用可能。 ■SIMフリー版は○(VoLTE対応は不明),○通信、通話、SMS OK。VoLTEも対応。,○ 通信、通話、SMS OK。
,ソフトバンク/Y!mobile VoLTE対応,,,○,?不明
,VoLTE対応{{anchor volte}},※発売後のアップデートでauVoLTEに対応予定,○ au版HWV32、UQ版HWU34はau Volte対応。Y!mobile版はSB&Y!mobile Volte対応。SIMフリー版はau Volte対応([ソース|https://item.rakuten.co.jp/huawei/itm0015740804/])。,VoLTEはソフトバンク網対応。 ==発売後にソフトウェア更新でau網のVoLTEに対応する予定(2018年11月20日頃にau VoLTE対応アップデートを配信予定([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1146190.html]))。ドコモVoLTEには非対応なので注意。== → ※<<2018/11/15のアップデートでau VoLTE&ドコモVoLTEに対応。>>,※==発売後まもなく提供されるソフトウェア更新でau VoLTEを利用できるようになる。== →<<2019/2/1(発売日)のアップデートでau VoLTEに対応!>>
,VoLTE対応{{anchor volte}},※==発売後のアップデートでauVoLTEに対応予定== →○2019/3/12のアップデートでau VoLTEに対応,○ au版HWV32、UQ版HWU34はau Volte対応。Y!mobile版はSB&Y!mobile Volte対応。SIMフリー版はau Volte対応([ソース|https://item.rakuten.co.jp/huawei/itm0015740804/])。,VoLTEはソフトバンク網対応。 ==発売後にソフトウェア更新でau網のVoLTEに対応する予定(2018年11月20日頃にau VoLTE対応アップデートを配信予定([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1146190.html]))。ドコモVoLTEには非対応なので注意。== → ※<<2018/11/15のアップデートでau VoLTE&ドコモVoLTEに対応。>>,※==発売後まもなく提供されるソフトウェア更新でau VoLTEを利用できるようになる。== →<<2019/2/1(発売日)のアップデートでau VoLTEに対応!>>
,,,,,
,技適通過,○([ソース|http://blogofmobile.com/article/109480]),○,2018/9/8 [nova3が技適通過!!|http://blogofmobile.com/article/106965],POT-LX2Jで技適通過!([ソース|http://blogofmobile.com/article/111704])
,,,,,
,SIM,,■<<au版HWV32、Y!mobile版はシングルSIM(Nano-SIM)>>です(IMEIは一つだけ)。■<<UQ版HWU34、SIMフリー版はデュアルSIM(Nano+Nano)>>(DSDSではない) ※UQ版は、スロット1側でしかドコモの4G LTE通信ができないという報告あり。([ソース|https://www.businessinsider.jp/post-167848]) ■海外版はNano-SIM + Nano-SIM デュアルSIM。 ■microSDカードはSIM2スロットに入れる(排他),Nano SIM+Nano SIM デュアルSIM ※SDカードはSIM2スロットで排他,Nano SIM+Nano SIM デュアルSIM ※SDカードはSIM2スロットで排他
,DSDS,○,■au版HWV32、Y!mobile版はシングルSIM(Nano-SIM)(IMEIは一つだけ)。 ■UQ版HWU34、SIMフリー版はデュアルSIMだがDSDSではない。 ■日本のSIMフリー版は、DSSS(切り替え式)としてSIM1、SIM2のどちらでも3G/4Gの利用が可能(管理人が実機で確認済み)。 ■海外版は?不明。,○日本版もDSDS対応。DSDVにも対応! ※DSDS状態にしてもFOMA SIMの利用は不可という報告あり。([ソース|https://egg.5ch.net/test/read.cgi/smartphone/1538484662/903]),なんと○  ※なんと、DSDS状態にてFOMA SIMの利用が可能だったとの報告あり!([ソース|https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000029552/SortID=22447174/#tab])(HuaweiのDSDV機でFOMA SIMが使えるのは初めて)
,DSDV,○ ※VoLTEはNTTドコモ、ソフトバンクがサポートされ、au VoLTEにはソフトウェア更新で対応する。,×,○,<<○ なんと、日本版はDSDV対応!>>
,DSDSでFOMA SIMの利用,×,×(そもそもDSDS不可),<<×利用不可!との報告あり!>>([ソース|https://egg.5ch.net/test/read.cgi/smartphone/1538484662/903]),※==?報告待ちだがおそらく×== →<<○>> なんと、DSDS状態にてFOMA SIMの利用が可能だったとの報告あり!([ソース|https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000029552/SortID=22447174/#tab])(HuaweiのDSDV機でFOMA SIMが使えるのは初めて)
,DSDSでFOMA SIMの利用,※==×== 2019年3月のアップデートで、DSDS状態にすればFOMA SIMが利用できるようになったとの報告あり([ソース|https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000029131/SortID=22542218/#tab])([ソース|https://egg.5ch.net/test/read.cgi/smartphone/1552290934/543]),×(そもそもDSDS不可),<<×利用不可!との報告あり!>>([ソース|https://egg.5ch.net/test/read.cgi/smartphone/1538484662/903]),※==?報告待ちだがおそらく×== →<<○>> なんと、DSDS状態にてFOMA SIMの利用が可能だったとの報告あり!([ソース|https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000029552/SortID=22447174/#tab])(HuaweiのDSDV機でFOMA SIMが使えるのは初めて)
,,,,,
,Triple Slots(SIMスロットとSDカードスロットが独立),×,×,× SDカードは排他,× SDカードは排他
,,,,,
,通信速度,,au版HWV32、UQ版HWU34は225Mbps/25Mbps。Y!mobile版は187.5Mbps/37.5Mbps、SIMフリー版は?不明,?,?
,,,,,
,キャリアアグリゲーション(CA),○,日本版(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)は○(2波CA),2波CA対応,2波CA対応([ソース|https://img.fxtec.info/bbs/file/nl3_201_o.jpg])※管理人がマイネオdプランSIMを入れたところ、「4G+」にならないので、==ドコモのキャリアアグリゲーションには非対応の可能性あり。== →設定の無線とネットワーク>モバイルネットワーク>その他>キャリアアグリゲーションをオンオフしてみたところ、「4G」の表示のままで、オンオフで通信速度が倍に変化した。(オフで20Mbps、オンで46Mbps)というわけで、<<ドコモのキャリアアグリゲーションには対応している>>模様。<<表示が「4G+」にならない>>ので紛らわしい。(これがバグなのかは不明)
,GPS,○,○https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20180616-215949.jpg,○GPS/AGPS/Glonass/北斗,○GPS/AGPS/Glonass/北斗
,みちびき対応,?,×(管理人が実機で非対応であることを確認),×との報告あり,#ERROR!
,みちびき対応,?,×(管理人が実機で非対応であることを確認),×との報告あり,※==?(後ほど空が開けたところで要検証)== 管理人が検証したところ、×非対応でした。
,無線LAN,802.11a/b/g/n/ac / 2.4 GHz and 5 GHz,日本版(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)は802.11 b/g/n/<<a/ac>> 2.4GHz&<<5GHz>> ※欧州版は5GHz対応、中国版は5GHz非対応,802.11 a/b/g/n/ac 2.4G /5G Hz,日本版はIEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)で<<5GHz非対応>>なので注意。欧州版P Smart 2019は802.11 a/b/g/n/ac 2.4G/5G
,無線LAN 5GHz対応,○,日本版(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)は○ ※欧州版は5GHz対応、中国版は5GHz非対応,○,<<日本版は×なので注意>>
,無線LANルーター(テザリング)機能,○,○,○,○
,Bluetooth,Bluetooth 4.2 / BLE / HWA / aptX and aptX HD,BT 4.2、<<aptX、 aptX HD公式対応!>>,BT 4.2、<<aptX、 aptX HD公式対応!>>さらに<<HWAにも対応!>>,BT4.2、BLE
,aptX対応,<<aptX、 aptX HD公式対応!>>,<<aptX、 aptX HD公式対応!>>,<<aptX、 aptX HD公式対応!>>,○ aptXに対応していることを管理人が実機で確認しました。https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20190206_160902_com.android.settings.jpg
,Bluetoothテザリング,○,○,○,○
,,,,,
,ディスプレイ,6.3 inches TFT LCD (LTPS IPS) FHD+ 2340 x 1080  409 PPI,5.84インチ、2280x1080px(FHD+)、LTPS TFT 液晶ディスプレイ,6.3インチ、TFT LCD(IPS)、2340 x 1080、ノッチあり,6.21インチ、TFT LCD(IPS)液晶、FHD+ 1080x2340、ノッチあり
,ナックルジェスチャー,?,×,○,×
,マルチタッチ,10,10,10,7(管理人が実機で検証したところ、8以上は正常に認識しない)
,オンスクリーンキーかどうか,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー
,ナビゲーションキーの点灯,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー,オンスクリーンキー
,飛散防止フィルム,なし,なし,なし,なし
,,,,,
,背面カメラ(撮像素子),20 mega-pixel (colour) + 2 mega-pixel (colour) / F/1.8 aperture メインカメラは、約2000万画素と深度測定用の約200万画素センサーからなるダブルレンズカメラ。AIが22のシーンを認識し、最適化して簡単に綺麗な写真が撮れるようになっている。,デュアルカメラ ■16MP f2.2 + ■2MP f2.4,デュアルカメラ ■1600万画素(カラーセンサー) ■2400万画素(モノクロ),デュアルカメラ ■1300万画素 <<F1.8>>([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1167142.html])(欧州版P Smart 2019はF2.2)、 PDAF ■200万画素、depth sensor(深度測定用)。「マスターAI」を搭載し、カメラの通常のモードでも、500以上のシーンを認識して最適な設定し自動的に調整するほか、代表的な22のシーンについては画面に認識結果のアイコンも表示される。前モデルからセンサーサイズが大型化し、より高画質な写真を撮れるとする。 ※「AI」カメラモードだと、8MP固定となる。
,,,[P10lite、P20lite、nova lite、nova lite 2、honor9、Mate8、ZenFone5 ZE620KL、ZenFone4 ZE554KL、ZenFone3 ZE520KL、デジタル一眼レフ(Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR)の10台で撮り比べてきました。|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=HUAWEI+P20+lite+%B4%C9%CD%FD%BF%CD%A5%EC%A5%D3%A5%E5%A1%BC%A1%CA%A5%AB%A5%E1%A5%E9%BA%EE%CE%E3%CD%AD%A4%EA%A1%CB#camerataiketu] https://i.imgur.com/lMwaTiWl.jpg,,
,背面カメラ(AF、補助センサー),supports autofocus (PDAF and contrast focus) 像面位相差 + コントラストAF,,オートフォーカスは像面位相差AFとコントラストAF,PDAF
,背面カメラ(レンズ),F1.8,16MP f2.2 + 2MP f2.4,F/1.8+F/1.8,<<F1.8>>([ソース|https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1167142.html])(欧州版P Smart 2019はF2.2)
,前面インカメラ,24 mega-pixel (colour) + 2 mega-pixel (colour) / F/2.0 aperture / supports fixed focal length インカメラは約2400万画素と深度測定用の約200万画素センサーからなるダブルレンズカメラで、AIにより、8つの「シーン認識」や逆光補正の「HDR Pro」、立体感のある演出が可能な「3Dポートレートライティング」、顔の動きを反映する「3D Qmoji」などの機能を利用できる。,16MP f2.0,前面もデュアルカメラ ■2400万画素(カラーセンサー) ■200万画素(深度測定用) F/2.0。インカメラでは、セルフィーにさまざまな効果を付加する「ARレンズ」機能も用意され、「3D Qmoji」では撮影者の顔の動物などのキャラクターに置き換えた上で、向きや表情の変化をリアルタイムに反映させることが可能,<<1600万画素>>(欧州版P Smart 2019は800万画素)前面インカメラもAIに対応し、花、夜、屋内、舞台、青空、植物、雪、ビーチの8つのシーンを認識し自動的に最適化する。またポートレートモード(自撮り)では背景をボカした処理が可能。
,顔認証ロック解除機能,,○,○インカメラ付近に赤外線センサーを装備しており、暗い環境でも顔認証を行いやすくしている,○3D計測はできないものの、従来よりアルゴリズムを見直し、写真で解除されるといったことを防げるとしている。また、暗い環境でも、よりロック解除を利用しやすくなっている。
,動画撮影,?,1080p@30fps,4K動画撮影対応,<<1080p@60fps>>、1080p@30fps。4Kは非対応。
,手ぶれ補正(リアカメラ),?,電子式(オンオフ設定は無い),電子式(オンオフはできない)。AIを利用する手ぶれ補正「AIS」には非対応。光学手ブレ補正には非対応。,電子式(オンオフはできない)。AIを利用する手ぶれ補正「AIS」には非対応。光学手ブレ補正には非対応。
,,,,,
,USB,Type-C USB 2.0,USB Type-C 2.0,USB Type-C 2.0,microUSB 2.0
,USBホスト,?,○(管理人が実機で検証・確認),?,○
,USB DAC,?,○(管理人が実機で検証・確認。管理人が動作確認したのは、[Creative Sound Blaster E5|http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00O2VZ6ES/signnomori-22/ref=nosi]。PowerampでのMP3再生、Youtube公式アプリでの動画再生・音声出力、全て問題なし),?,○(管理人が実機で検証・確認。管理人が動作確認したのは、[Creative Sound Blaster E5|http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00O2VZ6ES/signnomori-22/ref=nosi]。PowerampでのMP3再生、Youtube公式アプリでの動画再生・音声出力、全て問題なし)
,映像出力,?,有線での映像出力には非対応。MHLは×非対応、USB Type-C DisplayPort出力も×非対応(管理人が実機で非対応であることを確認),?,MHLは×非対応、有線での映像出力は非対応。miracastを利用して無線での映像出力のみ可能。
,Miracast,○,○,○,○
,PCモード機能(外部ディスプレイに接続してPCのように使う),?,×,×,×
,,,,,
,ヘッドホンジャック,○ 3.5 mm,○ 3.5 mm,○ 3.5 mm,○ 3.5 mm
,サラウンド,,Huawei Histenサウンド効果,?,Huawei Histenサウンド効果を利用可能。音楽関連では、同じWi-Fiネットワーク上の最大8台でシンクロして音楽を再生できる「HUAWEI Party mode」をサポート。この際に、左右など7台の端末の場所を指定することで、サラウンド効果を得られる再生も可能になっている。
,デジタルノイズキャンセリング機能,,×,?,×
,スピーカー,,モノラルスピーカー(管理人が実機で検証・確認),モノラルスピーカー,モノラルスピーカー
,FMラジオ,,×,?,×
,,,,,
,バッテリー容量,3750 mAh,3000mAh,<<3750mAh>>,3400mAh
,ユーザーが自分で電池交換,×,×,×,×
,クレードル(卓上ホルダ),×,×,×,×
,置くだけ充電(ワイヤレス充電、qi),×,×,×,×
,急速充電(5V 2A),○,○,○,○(付属のACアダプタも5V2A)
,急速充電2(QuickCharge 2.0、9V-12V高電圧急速充電),×※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou],×※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou],×,×
,急速充電3(QuickCharge 3.0、3.6V-20V高電圧急速充電),×※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou],×※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou],×,×
,急速充電(ファーウェイ独自方式の9V/2A高電圧急速充電、[Huawei FCP|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]),,,○,<<×なので注意>>
,急速充電(ファーウェイ独自方式の超急速充電[HUAWEI SuperCharge|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=HUAWEI+SuperCharge]、5V/2A or 5V/4.5A or 4.5V/5A),,,×,×
,[USB PD|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=USB+PD](9V2A、[C to Cのケーブル|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=usb-c+to+usb-c+PD%E5%AF%BE%E5%BF%9C+%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB]が必要),?,× ※USB PDポート+C to Cケーブルで充電すると、実測で5V1.8Aが上限。※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou],?,micro USBのため非対応
,,※QC2.0ではなく、<<ファーウェイ独自方式の9V/2A高電圧急速充電(Huawei FCP)>>に対応。同梱の専用ACアダプタが必要。(※[純正以外にも、「ファーウェイ独自方式の高電圧急速充電(9V 2A)」に対応したACアダプター、モバイルバッテリーがいくつかあります。|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]→[Amazonで探す|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]),※[詳細な充電仕様まとめはこちら|http://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#P20litejudensiyou] ※QC2.0ではなく、<<ファーウェイ独自方式の9V/2A高電圧急速充電(Huawei FCP)>>に対応。同梱の専用ACアダプタが必要。(※[純正以外にも、「ファーウェイ独自方式の高電圧急速充電(9V 2A)」に対応したACアダプター、モバイルバッテリーがいくつかあります。|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]→[Amazonで探す|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]),※QC2.0ではなく、<<ファーウェイ独自方式の9V/2A高電圧急速充電(Huawei FCP)>>に対応。同梱の専用ACアダプタが必要。(※[純正以外にも、「ファーウェイ独自方式の高電圧急速充電(9V 2A)」に対応したACアダプター、モバイルバッテリーがいくつかあります。|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]→[Amazonで探す|https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=signnomori-22&linkCode=ur2&linkId=f187989613988fe4cf4bcd35d02f1492&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=Huawei+FCP]),※9V/2A高電圧急速充電(Huawei FCP)には<<非対応>>なので注意。急速充電は5V2A充電のみ対応。(この辺で上位機種と差別化している) ※[novalite3の充電仕様まとめ|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%C5%C5%B8%BB%A1%A2%BD%BC%C5%C5%A1%A2%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#novalite3judensiyou]
,NFC,日本版(SNE-LX2)は×なので注意。,日本版(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)は×なので注意。 欧州版は○NFC対応。,中国版は× <<日本版も×>>,<<日本版は×>>なので注意。中国版は× ※欧州版「P Smart 2019」は○([ソース|https://consumer.huawei.com/uk/phones/p-smart-2019/specs/])
,Felica(おサイフケータイ),×,×,×,×
,赤外線,×,×,×,×
,防水,×,×,×,×
,防塵,×,×,×,×
,,,,,
,指紋認証センサー,○(本体背面),○(本体背面),○(本体背面),○(本体背面)
,対応センサー,指紋センサー / コンパス / 環境光 / 加速度 / 近接 / ジャイロ Gravity Sensor / Ambient Light Sensor / Proximity Sensor / <<Gyroscope>> / Compass / Fingerprint sensor,https://img.fxtec.info/bbs/file/p20liteScreenshot_2018-06-16-16-43-12.jpg 加速度/コンパス/ ジャイロ/ 環境光/ 近接/ 指紋認証 ==※ジャイロはいつもの仮想ジャイロ== →公式回答で、仮想ではなく、ハードウェアジャイロとの報告あり。([ソース|http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000024835/SortID=21909709/#21913694])(※[HUAWEI下位機種(lite)のジャイロについてまとめ|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=HUAWEI%B2%BC%B0%CC%B5%A1%BC%EF%A1%CAlite%A1%CB%A4%CE%A5%B8%A5%E3%A5%A4%A5%ED%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6%A4%DE%A4%C8%A4%E1]),加速度、電子コンパス、環境光、近接、ジャイロ,加速度、コンパス、環境光、近接、指紋認証 ※==ジャイロについては実機で調査予定(ハードウェアジャイロなのか、ソフトウェアジャイロなのか?)== →管理人がジャイロについて公式サポートに問い合わせたところ、<<「ジャイロセンサーは非対応でございます。」>>との回答を得た。しかし、ハードウェア情報を見ると、novalite初代、novalite2と同様に加速度センサーが「KIONIX」、ジャイロスコープセンサーが「STMicroelectoronics」の組み合わせとなっているので、いわゆる<<ソフトウェアの仮想ジャイロで対応している>>可能性が高い。(参考:[HUAWEI下位機種(lite)のジャイロについてまとめ|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=HUAWEI%B2%BC%B0%CC%B5%A1%BC%EF%A1%CAlite%A1%CB%A4%CE%A5%B8%A5%E3%A5%A4%A5%ED%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6%A4%DE%A4%C8%A4%E1])==(この点について、公式サポートに追加で問い合わせ中)== →公式サポートから、<<「nova lite 3は、ソフトウェアによる仮想ジャイロをサポートしております」>>との回答をいただきました。https://img.fxtec.info/bbs/file/Screenshot_20190206_170222_com.antutu.ABenchMark.jpg
,Pokemon GO対応,○,○,○,○(実機はジャイロ対応しておりVR機能も使える)(ソフトウェアによる仮想ジャイロ)
,日本の緊急地震速報(ETWS),○,○,○,○ 設定>サウンド>その他のサウンド設定>緊急速報メール
,,,,,
,DLNA,○,○,○,○ nasne accessでのTV視聴、録画視聴が利用可能であることを管理人が実機で検証、確認しました。
,ストラップホール,×,×,×,×
,,,,,
,簡易留守録(本体に留守録、伝言メモ),×,×,×,×
,デフォルトの電話アプリに通話録音機能がついているか,×,×,×,×
,節電機能,○,○,○,○
,フォント変更機能,× ※[裏技で変更可能|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%A5%AB%A5%B9%A5%BF%A5%DE%A5%A4%A5%BA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#fonthenkou],× ※[裏技で変更可能|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%A5%AB%A5%B9%A5%BF%A5%DE%A5%A4%A5%BA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#fonthenkou],× ※[裏技で変更可能|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%A5%AB%A5%B9%A5%BF%A5%DE%A5%A4%A5%BA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#fonthenkou],× ※[裏技で変更可能|https://nova-lite-3-nova3-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%A5%AB%A5%B9%A5%BF%A5%DE%A5%A4%A5%BA%B4%D8%B7%B8%A1%CB#fonthenkou]
,,,,,
,カラーバリエーション,BlackSapphire / Blue / Platinum Gold 日本版はサファイアブルーとブラックの2色,日本版(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)はクラインブルー、サクラピンク、ミッドナイトブラックの三色。 Midnight Black / Klein Blue / Sakura Pink / Platinum Gold,日本版はアイリスパープル、ブラックの2色。※さらに、gooSimseller限定カラーのレッド。中国版は藍楹紫、亮黒色、浅艾藍、桜草金,オーロラブルー、ミッドナイトブラック、コーラルレッドの3色
,,https://img.fxtec.info/bbs/file/huawei_mate20lite_kv.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/FXe002088.png,https://img.fxtec.info/bbs/file/8c0c3027e3cfc3d644caab3847a505b0.jpg https://img.fxtec.info/bbs/file/gsmarena_017bbb%282%29.jpg,https://img.fxtec.info/bbs/file/FXee002564.jpg
,同梱品,マイク付イヤホン  / ACアダプタ  / USB ケーブル  / クイックスタートガイド  / 液晶保護フィルム,HUAWEI Quick Charger(9V2A対応、USBケーブルも付属)、クリアケース(試供品)、イヤホンマイク(試供品)、SIM取り出しピン(試供品) ※液晶保護フィルムは貼られてません。https://img.fxtec.info/bbs/file/I5rX5cD.jpg,イヤホンマイク / <<保護ケース>> / ACアダプタ(<<9V2Aの高電圧急速充電に対応>>) / USBケーブル / クイックスタートガイド <<※最初から画面保護シートが貼ってあるという報告あり>>,ACアダプタ(5V2A)、USBケーブル、<<保護ケース>>(透明のTPUケース)、イヤホンマイク、クイックスタートガイド ==※液晶保護シートは購入時から貼ってあるか?確認予定== →<<液晶保護シートは最初から貼ってあります!>>(管理人が実機で確認)
,,,[日本版4種類(au版HWV32、UQ版HWU34、Y!mobile版、SIMフリー版)、ファームウェア、対応バンド等違いまとめ|https://p20lite-huawei-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=P20%20lite%C6%FC%CB%DC%C8%C74%BC%EF%CE%E0%A4%CE%B0%E3%A4%A4%A4%DE%A4%C8%A4%E1],,※通知ランプは場所がわかりにくいが本体前面下部にあります。([ソース|https://root-nation.com/gadgets-en/smartphones-en/en-huawei-p-smart-2019-review/])